土鍋の世界

土鍋はもろい

土鍋は陶器ですので、もろく、すぐにかけたりひびが入ったりしてしまいます。

 

また、急激な温度変化にも弱いです。

 

なので、取り扱いには注意が必要です。

土鍋は水を吸収しやすい

土鍋には無数に細かい穴が開いているので、水分を吸収しやすいという特徴があります。

 

料理を長時間入れたままにしておいたり、水につけたままにしておくと、匂いやカビがついてしまいます。

土鍋は保温性が高い

土鍋は金属製の鍋に比べて熱伝導率(熱の伝わりやすさ)が非常に小さいです。

 

つまり、温まるのに時間がかかる代わりに、冷めるのにも時間がかかるということです。

 

炒め物のように、短時間で作る料理には向きませんが、炊いたり煮込んだりといった料理には最適です。

土鍋について関連ページ

歴史
土鍋の歴史についての説明です。
産地
主な土鍋の産地についての説明です。
使い始め
土鍋を使い始めるときの注意点についての説明です。
扱い方
土鍋を扱うときの注意点についての説明です。
手入れ
土鍋の手入れの方法についての説明です。
収納方法
土鍋をしまうときの注意点についての説明です。
土鍋とIH
IH調理器を使用されているご家庭の注意点です。
サイズ
土鍋のサイズについての説明です。
その他
その他土鍋に関する情報です。